たちあがれ!きみがいるまで何度も

滝翼とタッキーと翼くんがすきで"最大の味方"が故に甘く優しくちょろいおたく

不安な気持ちにつけこまれる

驚くくらいきれいに不安な気持ちにつけこまれている若い女の子(ジャニオタではないけどオタク)を目の前で見てしまった。ほんとびっくりするくらいあっという間にどんどんネット検索していって落ち込んだり怒ったりしている様子だったけど、何か感情にまかせて他の人を傷つけそうな内容のツイートも沢山していたらしい(他の子談)。

余計に気持ちが暗くなるからもう検索しない方がいいよって言っても、気になってやめられないみたいで負のスパイラル。ただでさえコロナとか4月からの環境の変化で心が波立っているところに暗い情報がやってきたらしくて。ネガティブな言葉の力って強すぎない!? 怖い。不安な気持ちのところにつけこまれてデマとか週刊誌のクズ記事とかさらっと信じてしまう人が出てくるんだろうな。週刊誌とかいい内容の時だけみよ~(良いところだけしかみないw)って思っている人間だけれど、それでもやっぱり悪い記事の波及によって避けたつもりでも流れ弾によりダメージ受けたりすることも多々あるから気持ちわかるけれどさ…

はいはいガセお疲れ~くらいな余裕を持っていたいし、すぐ怒りやマイナスな言葉で発信するのではなく、内容を一度自分の中で考えて落ち着いてから発信できるといいよね。それみた他の人が同じように落ちていかないように。女ってどうしても気分の波があるのは仕方ないことだと思っているけど、若い女の子が不安でそわそわしている時には大丈夫だよって言ってあげられるくらいの心の余裕はもっていたい。自分も若い時にお姉様方から言われて少し安心したりしたので…わたしじゃ効き目ないかもだけど。もちろん若い男の子にも大丈夫だよって言ってあげたい。年下の男の子に大丈夫だよっていい女風かましてる感じ〜!って自分に酔いしれそうwww

不安な気持ちって長続きするのに、なんで嬉しいとか楽しいとか明るい方の気持ちって続かないんだろう。わたしだけかな。