たちあがれ!きみがいるまで何度も

滝翼とタッキーと翼くんがすきで"最大の味方"が故に甘く優しくちょろいおたく

自分がされて嫌だったこと、忘れてしまうのだろうか

人を育てたり何かを教えるなんておこがましいレベルの私だけれど、職場では今年も新人さんの教育係。ただ、今年は同じく教育係の同僚が新人さんに対して軽くパワハラだしそして激怒するタイプでまじ面倒。私はタッキーのように感情的に怒らない冷静な人でいたいのに、同僚になぜもっと怒らないのかみたいな私にまで説教しやがっていやまじ面倒。タッキーの「怒鳴ったりしない」とか「後輩とか関係なく人として話す」「上からは言わない」とかってタッキー自身が若い頃されて嫌だったからやらないって話していたけれど、自分がされて嫌だったことをすっかり忘れて下に対してはやる人が多すぎる。嫌だったこと忘れちゃうの?自分がパワハラ(っていう概念がまだ薄い時代だったかもだけど)されてたからってそれを下にやっていたらだめだよ。自分がされて嫌だったことをしないってきちんと実行しているタッキーすごいなとこういう時もふと思うのよ!好き!(脱線)


仕事を覚えていったら自分のやり方や自分で考えて仕事できるようにしないと意味ないのに、同僚は俺のやり方押し付けて俺のやり方以外を認めない時点で、は?って毎度なる。

舞台『虎者』の時にラジオで、演出家としてのタッキーは?という質問にTravisJapanの如恵留くんが、「多分世間の方が思ってらっしゃるイメージとは本当に正反対だと思います。自分が自分がっていうより、本当にタレントをこう、押し上げてくれる。正解をひとつだっていうふうに決めつけない人なので。沢山いろんな道筋を提示してくれて、その中で自分たちがどれを選んでたどり着くのかをみてくれる。っていうやり方をしてくださる方です。滝沢さんなりの正解が絶対あるはずなんですけども、その正解を僕たちにいい意味で見せないでやってくれているのはすごく助かると言いますか、のびのびやらせてもらえています。」七五三掛くん「ちゃんと自分で考えるようになるよね。答えを見つけ出すために。」

と話していて。私もそんな風に新人さんたちになってほしいのよ〜!ジャニーズJr.としがない一般企業じゃやってることは違うけれど、"自分で考える"って大切だよねってところは一緒だよね。そしてそれをわからない同僚。挙げ句の果てには説教してくる同僚に対して、私はタッキー私はタッキー(違う)と心の中で唱えながら部下でもない同僚に対しても冷静に対応している私に何かの手当てをくれ。笑

私は仕事好きじゃないしとにかく早く終わりにして帰りたいし、そして私はタッキーになりたいんだー!(ちょっと違う)

かわいいがカワイイものがお好き

翼くん連ドラおめでとうございます〜〜!

俳優の眞島秀和が主演を務め、8月13日にスタートするドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』(読売テレビ日本テレビ系/毎週木曜23時59分)に、俳優の今井翼が出演することが発表された。推しキャラは「くまのがっこう」のジャッキーというカワイイもの好きなデザイナー役を演じる。

朝からトレンドに翼くんの名前があってなんて幸せなんだ…外は強風だけど私の心は穏やかさ!ってなったわ。手越くんの話題の際にさらっと連ドラの件がでていたけれど、本当かな?と疑っていたのでよかった。翼くんのおじさん役大丈夫なのかな、わたしの知っているおじさんの分類たちからは翼くんもタッキーもかけ離れているよ…?タッキーは"きれいなおじさん"と三宅健くんから言われていたけれど、翼くんも若々しいしきれいすぎるおじさんになりそう。そもそもかわいいものが好きとか翼くん自身が中身かわいいのに、かわいいの大渋滞を起こしそうだし。あんなイケメンでワイルドな感じの見た目なのに、今井さんのかわいさは止まらないからなー!くまのがっこうのジャッキーが好きってどんな感じなんだろう。チャッキーじゃなくてよかったww楽しみだな〜〜!そわそわ♡♡

『自分が好きなものを純粋に好きだと言えることの素晴らしさを、皆さんに楽しく感じていただければと思います。』という翼くんのコメントに、私はタキツバが好きなことを仲良いひとにしか言っていないので、純粋に好きだと言えることの素晴らしさは羨ましいなと思ってしまう。こちらの好きなものにケチつけてくるやつとか絶対いるじゃん、それが面倒で言わずにいるけれど。自分の好きなものは他のひとがなんと言おうがぶれずに好きでいたいな。

ドラマ楽しみすぎてまだ先だなと思いつつ、8月13日なんてあっという間にくるのかな。これからジャッキーみてもにやにやしてしまいそうで危ない。

一枚の写真から

あー会いたいな。タッキー元気かな?忙しくてもごはんは沢山食べてほしいし、忙しいと痩せてしまう体質な(羨ましいけれど)タッキーがひょろひょろになってないか心配。もうさ、会いたいよね。会いたいって常に思うけれど、会いたいなが積もり積もって爆発するときが毎度あって、もう止まらないというか。会いたいな会いたいなーって思わず何気ない時に口に出してしまいそうになるけれど。

けれど、たった一枚の写真で、笑顔がみれるだけで、こちらまで笑顔になれるのはほんとタッキーの持っている力ってすごいなと実感した。笑ってる顔をみてうるうるするくらい嬉しいってもう親かよって感じだけれどww 2018年がはるか遠く感じるくらい色々あるけれど、タッキー好き〜〜!って今でもずっと思えるのすごいこと。それもこれもぜんぶタッキーの魅力のおかげなんだよね…好き…!

Twenty★Twentyの『Smile』に、"だけど忘れないで「君の笑顔に逢える」それだけで生きていけるボクがいる"って歌詞があるけれど、タッキーの笑顔をみるだけでこちらも笑顔になって生きていけるわ…って大げさだけど大げさじゃないくらいに思っている。タッキー&翼の『Smile』の歌詞にも、"あなたの笑顔がきっと、すべてをプラスにかえてゆく"ってあるけれど、いろいろなことで気持ちが沈んでいてもタッキーの笑顔で、もう少し頑張るか〜って思えるくらい気持ちがプラスに動いていく。

タッキーがいなくても私の日々はそれなりに楽しいし幸せな方だと思うけれど、タッキーがいる日々はもっと楽しいんだよね。なるべく徳を積んで生きるよう努力するから、タッキーに会える未来、早めにきて。(強欲)

また劇場で会いたい!

『BEST STAGE 7月号』にタッキー♡雑誌でタッキーがみれるのは今では感慨深いことよ…2018年が終わってからどこにもいないからさ(遠い目)。買ってから時間が経ってしまったけれど忘れないようにめもめも。


Special Issue[名作タイムカプセル]滝沢歌舞伎

4ページにわたって滝沢歌舞伎。毎年、春には滝沢歌舞伎で雑誌ラッシュだったのに、雑誌に載っているタッキーはとても久々。春ってこんなに切ない季節だったのか?と昨年思ったけれど、今年はコロナで春はなかったようなものだったしなんだかやっぱり切ない。

たとえみたことある写真でも何度でもみたくなるのがタッキーであって。イケメンは多くの人をしあわせな気持ちにしてくれたり、癒してくれる効果があるんだよってタッキー気がついてるよね!?滝沢演舞場も滝沢歌舞伎も毎年今年の好きだなって言ったり、今年のも好きだったけど去年のあれも好きだったなとか結局どれも好きで。演出について話してたりするインタビューも好きだったなぁって思い返したり。

今回は本人のインタビューはなかったけれど、健くん北山くん藪くんふっかさんのインタビューは掲載されていて。北山くんが、稽古・本番を通して滝沢秀明さんの演出を受ける中で印象的なエピソードは?という質問に対して、「人に怒っているところをみたことがありません。愛が詰まっている方です。」と答えていて。シンプルだけどわかってくれている人がいて嬉しい。手越くんも知人を通じて大丈夫か?と声をかけてくれて、感謝しかないみたいな事言っていたし。愛だよね…タッキー毎回色々言われちゃってるから、わかっていてくれる人が周りには沢山いてほしい。タッキーは愛に溢れすぎていて優しすぎて逆にこっちが心配してしまうけれど、ファンは何もできないから周囲の方で守ってあげてほしいと願うオタクごころ。

いまコロナで中止になっているから「また劇場で会いたい!」なんだけれど、私にとってはコロナとか関係なくまた劇場でタッキーに会いたいなっていつも思っている。いやもう劇場じゃなくてもネットでもどこでもいいから会いたい。会いたいよー!って取り乱すくらい会いたい。よく考えたら"会いたい"ってオタクの考えだよね、普通は観たいじゃないかな?笑 滝沢歌舞伎が20周年になる時、0番に立つタッキーを私は観たい。SHOCKみたいに20周年記念クリスタルだってほしい。これどこに飾るよ!?とか、わいわいガャーガャー(タッキー曰くキャーキャーではないらしい)言いながら買っちゃう自分でありたい。光一くんがクリスタルならタッキーは溶岩の可能性もあるけれどwwゴツゴツした石何個でも買っちゃうわ。それくらいやりたい。会えない悲しみはずっと続くだろうから、これを解消するにはまた会えることしかないなってシンプルに思うのですよ。(当たり前や)

with Youは大切な言葉

Johnny's World Happy LIVE with You楽しかった〜!あれを1日2,500円で視聴できてアーカイブもあり、しかもチャリティーになるとか素晴らしすぎて、なんだか申し訳ないくらいに感じた。私のようなすでに担当不在のにわかジャニーズ好きレベルくらいになってしまっている人間でも見て満足してるのに、チャリティーで誰かの役に立ててるかもしれないって有難いシステム。


久々のエビキスにこの感じ懐かしい〜!となったけれど、需要あるなし問題でざわついていたりしたみたいだけれど、あの頃を振り返れるくらいの今があるってことはなによりだと思うし、時々集まれるって素敵だなぁと感じた。あのころから変わらず もがきながらもアイドルを続けてくれてることが当たり前ではないんですよ…って担当外が偉そうに申し訳ないですが。ただ、リアデラを踊るエビキスの思いの先にタッキー&翼がいてくれるような気がして、選んでくれたエビキスにありがとうと伝えたい。

今回一番見れてよかったのは、大トリだったKinKi KidsのYou…を聴けたこと。ジャニーズ伝説の舞台の時とは歌詞が違うこと・ジャニーさんが亡くなった時のことを、"君が涙を初めて見せてくれた〜"の部分は光一くんのことを歌った曲だと聞いていたので気になっていて聴けてよかった。舞台ver.も良かったけれどどちらの歌詞もいい。ジャニーズの方々はみんなジャニーさんとの思い出がそれぞれあるけれど、以前、ブンブブーンでジャニーさんに子供見せたかった、変な名前つけさせたかった、名前の相談したかったって話していてそれくらいキンキとジャニーさんって別格な距離感で。この曲からもジャニーさんへの愛を感じるなぁ。最後にこの曲を選ぶとはさすがKinKi Kidsさんですねー!と感動した。KinKi Kidsの曲って常に悲しみと共に永遠に寄り添ってって感じがあるけど、嘆きすぎないというか…相変わらず上手く説明できないけれど、強く優しいイメージ。いや、たよりにしてまっせとかKinKiのやる気まんまんソングとかも大好きだけど。笑

Happyとwith Youのフォントと色が一緒なのが気になっていたけれど、ジャニーさんが大切にしていた言葉だったからなのか。ほんとジャニーさんへの愛を感じたし、タッキーはもちろん、ジャニーズのみなさんはジャニーさんの精神をずっと忘れずに受け継いでいくんだろうね。この配信にタキツバがいてくれたらな、って何度も思ったけれど、タキツバがいたらタッキーが裏方になっていなかったらこの配信はそもそもなかったかもしれないんだよね。タッキーの製作チームがやっているそうなので。なにこの壮大な矛盾。私はタキツバをみたいけれど、ジャニーさん亡き今、タッキーいなかったらどうなっていたのかな?たらればだけれど。みんなの願いは同時に叶わないと強く実感するばかり。それでも今は、素敵な配信をありがとう!タッキーいつでも応援しているよ!と前向きな言葉を伝えたいな。

美しい跳躍

つ、ついに麒麟がくる今井翼登場の『決戦!桶狭間』。「桶狭間の戦いという重要な回に出演ということで、身の引き締まる思いと胸が高鳴る時間を過ごさせていただきました。壮大な決戦のシーンにぜひともご注目ください(今井翼)」という今井さんのお言葉に私も身が引き締まり思わず正座で視聴。

f:id:tuna0911tt:20200607231559j:image今井翼」って字面がまずかっこいい…!

前半は前回から引き続き、もうかざぽんと気軽に呼べないくらい演技が素晴らしすぎる風間俊介さん(と言いつつ以下はいつも通りかざぽんと呼ばせてください)をみて、怒りの表情や発声、目線など演技の上手さにもうさすがだ…としか言えないくらい引き込まれた。なんていうか、元康って本当にこんなひとだったのではと思わせてくれる演技力。そしてその後、99.9にも出ていて甲冑からパーカーまで着こなし大忙しだなぁかざぽんと思ってしまった。笑 でも99.9みたいな影のある役がかざぽん格別に上手すぎる。ご活躍がすごいなぁほんと。


って突然の毛利新介殿登場。ねええええ!心の準備してなかったけど、翼ーー!かっこよすぎでしょーー!こんないい役もらえるなんて嬉しすぎて涙だよ。

ダンスも綺麗な翼くんだからか、殺陣も綺麗だった…槍の使い方もうまいし、キレッキレやないかい。アクション俳優にもなれるよ。そして相変わらずかっこいい。目力と顔の良さがさらに引き立つかっこよさ。そしてそしてもうすごいジャンプだった、ジャンプじゃないか、こういうときは跳躍か。大迫力なシーンお見事でした。素晴らしすぎる。毛利新介が飛んでくる姿を瞳に映しながら今川義元の最期ってまたすごい印象的なシーン。

翼くんの跳躍をみて、タッキーが義経で八艘飛びをした時を思い出したけれど、後からネットみたら結構タッキー義経を思い出される方が多くて驚きとともにそこも嬉しくて。あの時も今回も時代劇でこんなに高く飛ぶ人いないだろうなって思わせるくらい、おふたりとも揃って美しい跳躍だった。空中に飛んでるイケメンってみんな好きだよね…(?)

演出の方の話を読むと、ワイヤーアクションで撮っているそうで。ジャニーズお家芸のワイヤーアクションだからタッキーも翼くんも美しいのかしら。でも甲冑で20キロあるってつばーさ大変だったろうに。そして何度も撮り直ししてようやく納得いくものが撮れたそうで…すごいとしか言えない。演出の方のコメントで、ワイヤーアクションをものすごく喜んでいたことや、翼くんが現場でも帝劇を思い出されていたようですが…(笑)ってところに笑ってしまった。わたしも翼くんのワイヤーアクションって帝劇思い出したよ。

でも本当にすごいシーンだったなぁ…何度も繰り返し同じシーンを見ている。美しいかっこいい好き…もう一回みよう。って今ずっと同じことを繰り返しているところ。(沼は深い)

麒麟のかざぽん

翼くんが出演すると発表されてから見始めた『麒麟がくる』ですが、ちょうど徳川家康かざぽんが出演する良きタイミング。

家康というか、まだ天下を制するどころか支配されてる時代である元康のかざぽんがとても良かった。幼き頃から人質として生きてきた自分の立場をわかっていて、駒と話している時の致し方ないといいつつ「時々投げ出しとうなる」って言った後の哀愁漂う表情。母上の文を読む表情…演技力が凄まじい。さすがかざぽんって最近気軽にかざぽんって呼べないくらいすごいご活躍されていて風間俊介さんって感じだよ(伝わってくれ)。翼くん目当てのやっつけ視聴だったのに、かざぽんの演技に引き込まれ見入ってしまった。黄金期をくすぐられる大河…黄金期って人生において永遠に心くすぐられる。

次回も楽しみ〜って油断していたところ、予告にまさかの今井翼殿!翼ーーー!ってねえええいまいさん素敵!と突然のテンションが上がってから眠りについたせいか、私も出陣するため(?)旗持って走らなきゃいけない夢をみて疲れたよ…わたしも馬に乗りたいよ…笑