たちあがれ!きみがいるまで何度も

タキツバとタッキーと翼くんがすき

いつか必ず正しく評価される日がくる

孤高のメス最終回。みたかったけれどみたくなかったし、楽しみだけれど楽しみじゃなかったって何度も言っているけれど複雑!終わってしまうことが辛すぎる。
内片監督がTwitterに書いてくださった滝沢さんの『決して取り乱さないメンタルの強さ』ってすごいことだよね。わたしのよわよわメンタルも当麻先生にメスを入れて切除してもらいたいよ。。

 

当麻先生さ、自分が大変な時でも翔子ちゃんや大川町長や青木先生に気遣った優しい言葉をかけてあげていてすごくない!?なんて素晴らしい人間なんだと思ったらさらに涙が止まらない。そしてどんな時も滝沢さんの目はとても美しい。曇りなき眼とはこのことかな。もう最終回ずっと号泣(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
誰のせいかと言われると自分のせいです世渡りが下手なんでしょうって、当麻先生は全部自分のせいにしてさ。潔すぎるよね、こんなに目の前の患者を救おうとしているのにどうしてこんなに悪者にされるのかともやもや。人を救う時にはばかる倫理ってなんなんだろう。そんな倫理必要なの?と思ってしまう。

実川先生のメスが野望に満ちた打算のメスだったとしても、そのメスも医療界には必要なんだよね。自分自身を打算と認識して言える実川先生も強い人だよね。最後は当麻先生と分かり合えて?というか味方として終われて良かった。そして当麻先生のような孤高のメスも医療界には必要なんだよね。孤高のメスである当麻先生が最後まで前を向いて信念を貫く姿は、頑固な部分は、本当に滝沢さんに重ねてしまう。
滝沢さんも当麻先生みたいにずっと現役でいてほしかったな…って思ったら切ない。でも未来ある明るい終わり方でよかった!

はぁ本当にいいドラマだった。(語彙力なし)
ものすごく忙しい時だったと思うのに、滝沢さんはいつも頑張っていてこんなに魅力的なドラマを残してくれてやっぱり素敵。ありがとうお疲れさまですと伝えたい。そしてこのドラマに関わった全ての方に素敵なドラマをありがとうございますとお礼を言い回りたい。是非DVD&Blu-ray発売してください…切実。

原作には続きがあるのだから、医院長になる前の30年を埋める内容をまたドラマでやってほしい。ロマンスグレー当麻先生が昔を振り返るかたちなんかはいかがでしょうか。そんな日をわたしはずっと待っていたい。

LINEのメッセージ、老けメイクしててもかっこいいしやりきったお顔してる滝沢さんが素敵でこちらまで誇らしい気持ち。滝沢さんが当麻鉄彦を演じられてよかったなぁ。「この真っ直ぐな当麻のように、僕も揺らぐことなく決めたことをやり抜きたいなと思っています」とメッセージに書いてありましたが、滝沢さんならできるよ。絶対成功する、成功するに決まっている。やり抜いた先でまた会えることを信じていますね!これからも応援してます!って寂しくて切ない気持ちを隠して、号泣しながらも笑ってタッキーを待っていたい。明日からもがんばっていきて応援します(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)